様々あるシミの改善方法

7女性のお肌トラブルで最も多いものの1つにシミが挙げられますが、どんなに濃いシミでもお肌表面にあるものであれば、ハイドロキノンで薄く目立たなくすることが出来るでしょう。

皆さんが一度は聞いたことがあるでしょうこのハイドロキノンは、「お肌の漂白剤」と言われているくらい、美白効果がとても高いものです。

シミの部分に塗り込むことで徐々に皮膚が乾燥していき、お肌の一番表面部分の皮膚が剥がれ落ち、シミを薄くしていくという働きがあるものでしょう。人によっては、皮膚がただれてしまうなどの強い効果があるものですが、使い方を守ることで、確実にシミを薄く出来るものでもあります。

ただ奥深くにあるシミの場合は、ハイドロキノンでは少々限界がありますので、その場合は、トレチノインと言う成分も一緒に使用していくと、より美白効果が高まるでしょう。このトレチノインには、お肌のターンオーバーを促進させる効果がありますので、ハイドロキノンとの併用で、お肌の奥深くにあるシミまでもアプローチが可能となるのです。

ただこのトレチノインには、使用することで催奇性などの可能性があるとも言われています。身体への残留期間が1カ月ほどと言われていますが、妊娠の可能性がある方は使用を控えることが大切ですし、また、それでも気になる方でしたら、お肌からのアプローチではなく、サプリメントなどを使用することも出来るでしょう。サプリメントなどを使用することで、身体の中からアプローチし、お肌のターンオーバーを安全に促すことも出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です